From window, to wind

趣味のゲームとJavaプログラムなどについて 適当に書き綴るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日時の文字列を取得するメソッド

時間と日付の文字列を取得するためのメソッドです。曜日の文字列化のためのメソッドも用意しました。Calenderクラスで日付時刻の処理をJavaでは行います。引数rettypeが1ならば日付+時間でその他なら時間を返します。返す文字列の例は
2008年5月27日(火)15:54:49
または
15:55:16
という形式です。

適宜変更して使ってください。

    String getTime(int rettype){
int year,month,day,week,hour,minute,second;
String time,date;

cal = Calendar.getInstance();

year = cal.get(Calendar.YEAR);
month = cal.get(Calendar.MONTH)+1;
day = cal.get(Calendar.DAY_OF_MONTH);
week = cal.get(Calendar.DAY_OF_WEEK);
hour = cal.get(Calendar.HOUR_OF_DAY);
minute = cal.get(Calendar.MINUTE);
second = cal.get(Calendar.SECOND);

time=""+hour+":"+minute+":"+second;
date=""+year+"年"+month+"月"+day+"日("+youbi(week)+")";

if(rettype==1){
return(date+time);
}else{
return(time);
}
}


    String youbi(int num){

switch(num){
case 1:
return("日");
case 2:
return("月");
case 3:
return("火");
case 4:
return("水");
case 5:
return("木");
case 6:
return("金");
default:
return("土");
}

}
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kagenyan.blog69.fc2.com/tb.php/46-82ff2356
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。