From window, to wind

趣味のゲームとJavaプログラムなどについて 適当に書き綴るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな王様と約束の国FFCCの日記

2008/3/25よりダウンロード可能となるWii Wareの「小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジークリスタルクロニクル」のプレイ日記をつけていきます。
8月25日(月) 2周目クリア。タイタンとか大ボスを倒すのが面倒だった。ラスボスは瞬殺w。
クリア評価S。
住民評価SS。
冒険者評価SSS。
総合評価S。
まあ260日以上だったからな。妥当といえば妥当。そして3周目開始。


8月18日(月) 4月から全然更新してなかったとは…テレビがいけなかったんですよ。というわけで新しいテレビでプレイ。いやー文字が見えるって素敵ですね、それだけでゲームが面白く感じるw。無限の塔もダウンロードしてたし、180日目まで進めてたんですよ。文字が読めたりゲージが見えたりすると色々考えてプレイできる。そのうちタイタンを倒そう。


4月23日(水) 追加ダンジョンたくさん。レベルもばらけて便利。訓練メダルのおかげですこしレベルアップ。立て札を増やして、ダンジョンの探索を進めないと。

4月22日(火) 追加コンテンツキターと思っていたらWiiポイントが200しかないというだめっぷり。はやく買わなくては。
どう考えてもタイタンまでにレベルが足りなくなるので、効率を捨てて訓練所の場所を住宅街に移動してメダル集め。明らかに1軍の中でもメダルの有無でレベルに差が現れた。


4月20日(日)少し進めてみたが、おふれの仕組みが難しい。どうしたらうまく冒険者をばらけさせることができるのか。そしてシ・ケムのお触れにシーフPTが食いつかないorz。


4月19日(土) 2週目の冒険者をそろえた。とりあえず今回は1軍と2軍の強さが桁違いになりつつある。酒場の使い方次第かな。


4月13日(日) 2週目ハードでスタート。またジェラールで、アバロンは私が守るw。冒険者の名前を覚えているうちに再開しとかないと。


4月12日(土) ついにクリア。ダークロード面倒だった。とりあえずタイタンは無視。
クリア評価B、難易度ノーマル、クリア日数137、クリアダンジョン33
住民評価SS、王国の税収1260、幸せボーナス418
冒険者評価S、冒険者人数16、冒険者平均レベル27、研究レベル合計1540
総合評価S

後半レベルの関係から1軍しか働けないのはもったいないな、立て札がもうひとつあればもっと働きやすいのに。とりあえず評価はまあまあなので二週目は…マリオカートの後で。


4月10日(木) ダークロードと対決できるようになった100日目。ただ他のダンジョンも残っている。


4月8日(火) 90日目。なんとか前回のデータを突破、神殿までいけるように。


4月3日(木) 83日ぐらいまで進んだが、ようやく前のデータと同じくらいまで進んだ。レベルは低いが進行度は同じ、やはり魔道士は重要。


4月1日(火) 追加コンテンツすべてダウンロード、容量が足りないと注意されいくつかチャンネル削除。これで全種族使える。これでこそFFCCといったところか。60日目で4章開始、前回より若干早い。


3月31日(月) つんだみたいなので別のデータでプレイ。今度はジェラール。アバロンでいこう。
11日でゴブリンクリア。28日で次のイベント発生、前回より少しはやい。


3月30日(日) 酒場をようやく作りPTを編成した70日目。黒魔道士は宿屋の人間に期待。
結構魔法しか効かない敵が多い80日目。
建物の区画整備をしている90日目。
ラストダンジョンに近づきつつあるが黒白魔禁止によりつんだ100日目。


3月28日(金) 黒、白魔道士禁止によりクリアできない60日目orz。
スティルツキン登場の65日目。ダークロード登場。第4章開始。やはりクリスタルクロニクルは思い出が重要w。


3月27日(木) ゴブリン集結イベント発生。武器屋建設、金がない。冒険者を二人追加で4人。だんだんすべきことが分かってきた10日目。
とりあえず全員と話すと幸せがたまる20日目。
防具屋を作り、立て札公園を作って、ゴブリンイベントをクリアした25日目。そして第二章はじまる。
遊技場によりシーフへジョブチェンジしつつ、ギルドが必要となった30日目。
冒険者数を12人まで増やした40日目。なかなか奥が深そうなゲームだ。ただクラヴァットだけでさびしい。追加種族は500円ぐらい?
ダークロードが現れた45日目。第3章始まる。


3月25日(火) ギュスターヴ編と勝手に決めて始める。まあ魔法は禁止ということで。絵はやはりきれいだなー。ここら辺はGCを引き継いでいるなー。音楽も良い。サントラ出たら買うぞー。
ストーリーは小さな王様の御一行が約束の国に到着したところから始まる。クリスタルがしゃべった。王様のアーキテクトで建物ができた。そしてクリスタルから国づくりがんばれといわれた。できた建物から人が出てきた。こうやって国民を増やすのかな。アーキテクトって魔法ですか、まあ仕方ないので黒魔道士などを禁止しますか。建物を建てるには精霊力が必要で石を集めるため冒険に出すのですか、なるほど。一日ごとに進んでいく感じ。国の名前をハン・ノヴァにした。燃やしはしません。モーグリキター。モグロー、モグヨシ、モグチヨ。国の中はリアルタイム。オーガストが帰ってきた。この国の人基本的に面白い。やはり金ですか。リアルタイムは少し面倒かな。GCのアレンジしたような曲がキター。ペンギンはえー。きっとペンギンはストーリー上の重要キャラクタ。細かいところが気になるが今日は終了。テレビが小さく、緑色がやられつつあるので見えづらい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kagenyan.blog69.fc2.com/tb.php/37-9769a85d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。