From window, to wind

趣味のゲームとJavaプログラムなどについて 適当に書き綴るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術・・・

メンドクセw

前日夜9時から何も食べれないし、術後もしばらく食べれないんだろうな。

手術後、帰ってきたら報告します・・・ネット使えないのはしんどいw

| |ω・`)キタヨ| |´・ω・`)キタヨ| |(+・ω・´)キチャッタヨ♪

・・・というわけで帰ってきた。
まあ流れを話すと、

1.予定時間に病院に行き、受付で待つ。
2.体重と身長を測って、一人用の病室に案内される。
3.パジャマに着替え下半身麻酔用の点滴と下剤を飲む。
4.手術の時間になったら、オペ着に着替えて、車いすでオペ室に。
5.オペ台に乗って、横になり抱え込む姿勢で背中を丸くし、背中に麻酔の注射。
6.あとはうつ伏せになって手術に耐える(BGM:エグザイル)
7.手術が終わったら、うつ伏せから他のベッドに転がって、ベッドに乗ったまま病室まで移動。
8.2時間ほどで麻酔が切れ痛みだす。
9.夕食をちょっとだけ食べて、痛み止めの薬を飲む。
10.あとは寝たまま、痛みに耐える。
11.なんだかんだで次の日に退院。

 入院は一人部屋でかなり助かった。患者は他にもいるので、看護婦さんも忙しく動いていて、対応に時間がかかることも多い、気長に待ちましょう。点滴の注射だけど、左手の血管が見つけづらかったので、左手の甲に刺された。おかげで指とか動かせなかった。
 手術自体は背中を丸めて麻酔の注射がきつかったかな、何か所ぐらい刺されたんだろ?麻酔が効いているおかげで、手術の痛みはほとんどない。歯医者の麻酔と同じ感じ、ただ下半身は全く動かなくなったので、ちょっとした動きでも腕の力が必要。
 手術に掛かった時間は45分ぐらいかな?長すぎず短すぎず。手術は先生が3人アシスタントが二人かな?手術中は心電図と脈拍を常に測っていたが、俺が汗っかきであるため上手く測れてないっぽいw
 手術中話していた専門用語はさっぱり分からないし、ぼーっとしててほとんど覚えてない、BGMがエグザイルだったこと以外w。エグザイルいいよエグザイル。

 手術後は麻酔が効いている間はいいが、麻酔が切れ始めるとかなりきつい。だいたい1時間半ぐらいから少しずつ切れ始めて痛みだすかな。痛み自体は痔で慣れているからいいけど、夜は結構きついかな、1時間ごとに目が覚めてた。痛み止めの薬も麻酔みたいに強力じゃないし、6時間おきにしか飲めないし。
 あと痔の手術なので血がしばらく出るのでナプキンとかも必要。術後しばらくすると、痛みと尿意が混じった感じで下腹部の圧迫感がしばらく残る。

感想は、「手術なんて楽しくも無いので、みなさんも痔にはならないように注意しましょう。」

その他質問があればコメントにでも書いてください。覚えている範囲で答えますんで。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kagenyan.blog69.fc2.com/tb.php/109-8d971292
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。