From window, to wind

趣味のゲームとJavaプログラムなどについて 適当に書き綴るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うつ病3カ月記

闘病中の内容について書いていこうと思います(不定期)
ストレスが体に現れやすい体質っぽいです。
10月1日での体調は熱っぽい、頭痛、汗が止まらない、体がだるい。

ちなみにブログを書くだけの気力はあります、愚痴と憂さ晴らし程度に。

追記)
そういえば、3カ月じゃないな4カ月以上になったなw

追追記)
闘病関係はここに書くことにしよう。

9月
9月に入り体調が悪くなり始める。トリガーは8月の富士登山の後、体調を崩したことか?

9月14日 上司に報告。産業医に面談に行くことと医者を紹介してもらうことに。

9月18日 横浜の病院に行き、薬を処方してもらう。リフレックス錠15mg 就寝前1錠

9月19日 副作用のせいか、ひどく体がだるく気持ちが悪い状態。

9月20日 状態が悪化、食器が倒れる音やボールペンを落とすなど物音や突然の反応などに過剰に反応し胸に痛みを感じる状態に。

9月21日 会社に行くが、電話の着信音など今まででは気にしていないようなことにも反応するようになる。病院に相談しようと思ったが、シルバーウィーク中で休み。

9月24日 病院に行き別の薬を処方してもらうことに。ジェイゾロフト錠25mg 夕食後1錠。数日後、物音などへの反応はおさまる。

9月27日 親に現状を電話で報告。電話をかけるまでに時間がかかり、ストレスをためることに。

9月28日 昨日の過剰なストレスで体調がかなり悪い状態に。ここで休養を頂きたいと本格的に上司と相談。後半休で病院に行き、別の薬を処方。トレドミン錠12.5mgとナウゼリン錠10mg 朝夕食後1錠ずつ マイスリー錠5mg 不眠時服用。現状で体調が不安定でつらいと言ったところ、医者も休みを取ることを勧める。

9月29日 前日同様体調が悪く、汗が全く止まらない状態になり、体温調節などが出来ない状態になる。

9月30日 産業医と面談。長期休養を取ることに。仕事後、病院に行き、3か月の診断書をもらう。今の薬を飲み終わった後の分として2週間分の薬を処方、前回よりも量が増えた。トレドミン錠25mgとナウゼリン錠10mg 朝夕食後1錠ずつ マイスリー錠5mg 不眠時服用

10月

10月1日 診断書を提出し、休みの手続き。今日明日で仕事の引き継ぎ作業を行い、来週から休みとなる。まあ、こんな感じで福利厚生と向き合うことになるとは思わなかったな。

10月2日 仕事の引き継ぎ終了。汗は少しましになってきたが、時々胸に痛みが。ただこれで、ゆっくり眠れる。 

10月4日 実家に帰省。病院探さないとな。

10月9日 実家の方の病院に行ってきた。横浜の医者同様、まずは色々質問を受けた。ただ、結構細かく聞かれた、家族構成とかまで、なぜに?とりあえず、中度のうつ病と診断された。しばらくは、休むことにだけ専念するようにと、決断がいるようなことは先延ばしにしろと、いうことらしい。リハビリとかにも1カ月ぐらい掛かるらしい。完治してからも薬をしばらく飲まなきゃいけないらしいので、面倒。
診察後、血液検査とMRIと心電図。会計は1万越え、MRIが高いんだろうな。

10月13日 病院に行ってきた。前回の検査の結果は、特に問題無しとのこと。とりあえず、同じ量で薬を続ける。次は2週間後。診察5分ぐらいだったな。次からは薬の量が増えるかな。

10月15日 うつ病とは別の症状で病院に行った。めっちゃ痛かった。バカにできないぞ、この症状。治ったら、症状名を明かします。

10月26日 うつ病とは別の症状で通院。今は塗り薬と飲み薬の両方で治療してるけど・・・うーん、手術した方がいいのかな?今の技術だと2日で終わるみたいだし。とりあえず明日の通院の方の兼ね合いもあるからそっちで相談して決めよう。

10月27日 うつ病で通院。とりあえず、前よりは体調が良くなったので、吐き気を抑えているナウゼリン錠を飲まないようにしてみろとのこと。トレドミン錠の量は変化なし。次の通院予定は3週間後。

11月

11月2日 うつ病とは別の症状で通院。とりあえず手術をすることにしたので、事前検査でレントゲン、心電図、血液が固まるスピード、血液検査用採血をした。採血は5本も抜かれたので、当然貧血になりベッドで横になることに。俺は3本が限界らしい、というか3本目あたりから既にふらついてたからな。5本目あたりは嫌な汗でびっしょりで目の前のチカチカ具合が半端無かったw6本目取られたら意識飛んでただろうな。

11月9日 手術の同意書とかにサイン。前回の検査結果の説明は無し、特に問題が無かったからかな。あと当日持ってくる物とか手術の説明。手術は下半身の麻酔なので、手術中に流す音楽とか持ってきてもいいって言われたけど、今CD無いんだよなw。このためにわざわざディスク焼いてもいいけど・・・気分落ち着かせる為に持っていこうかな?

11月12日 痔の手術。

11月13日 退院。

11月17日 うつ病の方で通院。トレドミン錠を1錠から2錠に増やすことになった。かなり体調の方は良くなってきたけど、医者曰く完全に治ったと判断するまではダメらしい。なんとか3カ月以内に治したいところだけど、焦ってもしょうがないという罠。うーん・・・

痔の手術後の経過は痛みが治まっているけど、まだ時々出血がある。1週間ぐらいは続くこともあるらしい。

11月30日 痔の方で通院。また痛みが出てきたので、とりあえず薬とかもらった。次は2週間後。

12月

12月1日 うつ病の方で通院。トレドミン錠の量を2錠から3錠に増やした。ただ医者の話し方だと間に合うかどうか分からないな・・・出来れば早めに復帰したいのだが・・・

12月14日 痔の方で通院。1ヶ月分の薬をゲット。

12月15日 うつ病の方で通院。体調は完全に回復したが、仕事など社会復帰するにはリハビリをして様子を見ろとのこと。リハビリとしては図書館などに通えとのこと、早くリハビリ終わらせたい。こっちは雪降り始めて寒い寒い。面談で提出する診断書はリハビリのためまだ休みが必要との事。1月中には復帰したいな。

12月21日 会社の産業医の先生と復帰に関して面談。経過とか体調について話して、今後の話をしてきた。産業医の先生との面談の後は上司とも面談。忙しい中時間を作ってもらい申し訳ない。あとメールボックスがあとちょっとでいっぱいになるところだったw

12月22日 うつ病の方で通院。とりあえず、しばらくは図書館でリハビリ。リハビリしないで勝手に復帰しちゃう人がいるって医者が笑ってた、そりゃ早く復帰したいですからね~。リハビリがうまくいかない人は薬の効果を強める薬を飲んだりするらしい、これ以上薬増やしたくないんだけど。

1月
1月5日 うつ病のほうで通院。特になし。図書館でのリハビリ時間を増やさないと。

1月12日 前回お願いした会社に提出する傷病手当の書類を受け取りに病院に行った。

1月19日 うつ病のほうで通院。
ようやく仕事復帰してもいいと認めてもらった。
診断書は横浜での病院で貰うので、こちらでは紹介状を書いてもらうことに。紹介状は2,3日後にくれるとのこと、患者が多くて診察が一杯過ぎるからか。

1月25日 痔の方で通院予定。だけど仕事復帰したらいかない。

1月26日 横浜に移動。明日の予約を取る。なんか予約確認が適当な気が・・・

1月27日 午前中(9:30)に横浜で診断書を頂き、午後(14:00)から会社で面談。とりあえず、やっぱり紹介状は届いてなかった。午後の面談で来週から仕事復帰。

2月

2月1日 仕事復帰。朝から出社、5時間勤務。午後7時より処方箋を貰う為、通院。今後通院は2週間ごとに行きます。

2月22日 勤務時間が1時間増加し、6時間勤務。ただし気が付いたら7時間働いてた件w

3月
3月1日 朝起きた瞬間から右下腹部に痛みがあり、痛みが段々ひどくなり動くのもままならなくなったので、救急車をよび病院に。最初は盲腸かと思ったのだが、結石だった。点滴を受けてしばらくベッドで横になり、3時間ほどして痛みが引いてからレントゲンを撮った。結局レントゲンには石は映らず・・・転げまわるような痛みなので、ガチで注意してくださいw。石を外に出やすくする薬と痛み止めを貰って帰宅。もちろん会社は休み。

3月2日 今日も朝起きたら激痛。4時に起きて家を出る7時まで痛みとの闘い。痛みとの闘いの疲れで会社では割りとぐったりしてたw

3月6日 病院でCTスキャンを撮った。石は結局映らなかった。どうやら石はもう出たのか?

3月15日 勤務時間が7時間に。来月からは8時間の通常勤務だけど、既に通常勤務時間で働いているわけでw
交通費もばかにならないので、通院も3週間に一度にしてみた。

すごく久しぶりに更新(11/07)

4月 通常勤務の8時間に。産業医から残業は無しで長距離出張も禁止との指示。ここからしばらくは割と問題なく生活。

6月 産業医から残業も月20時間までOKということに。まだ特に問題ない。

夏 異常に熱っぽくなり汗が止まらない状態に。もともと汗かきだが、それにしても異常な量である。医者いわく薬の影響もあるかもしれないということ。そのせいか疲れも溜まり体調もあまり良くない状態に。

8月2日 仕事復帰してから半年経ったということでトレドミン錠を3錠から2錠に減らすことに。ただ、段々体調が悪くなった。

8月30日 体調が悪かったのでトレドミンを3錠に戻すことに。

9月27日 寝つきは良いのだが、2,3時間ごとに目が覚めると相談してまた体調が悪くなってきたと相談した結果、レスリン錠25mgを寝る前に1錠服用することに。副作用として朝ボーっとする為、寝起きしてしばらく体が動かない。一度間違えて朝食後服用した時は一日中体が重くてしんどかった。代わりに次の日からすこぶる体調が良くなった。トレドミンは同じく3錠のまま。

10月18日 朝ボーっとすると相談した結果、レスリン錠をやめることに。しばらく様子見。

11月1日 最近寝つきが悪くなったので睡眠薬レンドルミン錠0.25mg寝る前1錠服用を処方してもらった。一応飲むと寝れるようになったが、朝少し眠気が抜けない。

最近になって鬱病の性質の悪さを実感することが多い。医者も言っているように体調には波があり、良い時と悪い時の格差がひどい。あと鬱病に関する正しい理解が追い付いていないんだと思う、自分自身もそうだし産業医ですら分かってないんだから、社会的に理解されることは無いんだろうと思う。如何にして鬱病と付き合っていく、その一点だけだと思う。

12月13日 通院。朝眠い状態が続くと相談したところ睡眠薬をレンドルミンからハルシオン0.25mgに変更。効果が短時間らしい。あと土日にどうしても気分が悪くなる時があると相談したところ、頓服としてソラナックス0.4mgを処方。いわゆる精神安定剤、副作用が怖そうなので極力飲むのは避けよう。薬の処方ではなくて、どうしたらいいかを聞いたつもりだったんだけどな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kagenyan.blog69.fc2.com/tb.php/103-65becb54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。