From window, to wind

趣味のゲームとJavaプログラムなどについて 適当に書き綴るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去年たびたび休んでた件について

去年夏からたびたび休んでた件について、一応報告のためにまとめました。

本当は4月の時点で内容はまとめていたのですが、
ブログに載せるのをためらっていたので、ここまで遅れてしまいました。
ただ、あまり遅れるのもあれなので、ようやく載せることにしました。

楽しいことは書いてないので、面白いことを期待している人はご遠慮ください。
念のため、白文字で書きます。

とりあえず、みなさんもお気を付けください。
単刀直入に言うと、原因はストレスによる鬱病です。
トリガーになったのはおそらく就活です。
もともと実験などでストレスがたまった状態で、
新たに就活のストレスがプラスされ発症したのだと思います。

夏ぐらいの時は、もともと体も丈夫でなかったのと、
まだ症状も軽かったので単純に疲れがたまっていただけだと思っていました。
ただ、その後だんだんと症状が悪くなり頻繁に休むようになりました。
当初の症状は、多少の熱と頭痛やだるさだけだったのですが、
秋から冬に移るころには、目が覚めてから体を起こすのもしんどい状態になり、
体温の調節やバランス感覚もおかしくなってきました。

本来ならば夏から秋に移るころに長期的に休みをとるなり、
病院に行くべきでしたが、内定や卒業ということを気にしていたため、
出来ませんでした。
結果的に1日休んでは、大学に行くという生活を行ってしまい、
ストレスを減らしたり増やしたりして、
ストレスのリミットのラインを1日ごとに上下している生活でした。

修論発表を終えてから入社までのちょっと短い休養期間ではありましたが、
なんとか体を動かせる状態になったので、入社することにしたという状態です。

ただ今でも、また元の状態になるのではないかという不安を持っており、
今度似たような状態になったら、その時は病院などに行こうと思っています。

去年1年間、関係者にご迷惑とご心配をかけ、
申し訳ございませんでした。

ここまで鬱文orz
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kagenyan.blog69.fc2.com/tb.php/100-c67434f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。