From window, to wind

趣味のゲームとJavaプログラムなどについて 適当に書き綴るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WMPっぽいスライダー作成

こんな感じになりました。
通常時はThumbを隠して、
Sliderにマウスオーバーした時にThumbを表示、
Thumbにマウスオーバーした時に明るいブラシに変更。
customslider.png

スライダーのデフォルトのスタイルだと
Thumbの左右にあるRepeatButtonが
Thumbと重ならないようになっているので苦労した。

前回作った(偶然できた)TriSliderのコードを見直したところ、
Marginが重要だということが分かったので、
Marginの設定でRepeatButtonの左右をThumbの半分の幅ピクセルだけずらし(片側+のマージン反対側-のマージン)、
背景もMarginの設定で同じ幅だけ左右を削ることにした。

なんでRepeatButtonのマージンの設定がThumb側へのマイナスマージンだけじゃないかというと、
これだけだとValueが最小でもThumbの半分の幅だけバーが表示され、
最大でもThumbの半分の幅だけバーの余白が出来るからです。
このためRepeatButtonを平行にずらして、
背景の描画をそれに合わせています。

もっとうまい方法があったら教えてください。

リソースディクショナリーのコードは続きからどうぞ。
スポンサーサイト

WPFでカラーピッカー作ったよ

C#とWPFでカラーピッカーを作ったのでソースコード置いておきます。
WPFは初心者なので色々四苦八苦して作ったのでいい勉強にはなりました。
カラーピッカーはユーザーコントロールで作っています。

ColorPallete.jpg

ツール上で色が必要な時はSolidColorBrushのnewBrushかそれぞれのスライダーの値からARGBの値を取得します。

ColorPallete.xaml (UserControl)
> TransparentButton.xaml (ResourceDictionary)
> PalleteButton.xaml (ResourceDictionary)
> TriSlider.xaml (ResourceDictionary)
> HSVColor.cs (class)

何故か私の開発環境だとWPFでマウス左ボタンのマウスイベントが取れなかったので、
透明なボタン(TransparentButton)を上に重ねてClickイベントで取得しています。

またデフォルトのSliderのデザインが気に入らなかったのでTriSliderとして作成しています。
同じ様な理由でマウスオーバー時の背景変化が気に入らないのでカラーパレットのボタンもPalleteButtonを作成しています。

色相スライダーの作成のためにRGBとHSVを変換するHSVColorクラスを作りました。

ペプシドライ飲んでみた

甘くないコーラとして新しく発売された

pepsi DRY

を飲んでみました。

まあ恒例のペプシシリーズですね。

ペプシドライは糖分半分のペプシだそうです。

IMG_0682.jpg

飲んでみた感想ですが、

後味が甘ったるくない程度で、

普通のペプシでした。

色物ペプシには入らない物でしょ、

なぜ発売したし。


というわけで久しぶりのブログ更新でした。

ブログのこと忘れてたわけじゃないんだからね!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。